オホーツク マジカルフライト 体験レポート

オホーツク マジカルフライト オホーツク マジカルフライト モニターツアーに参加いただいた方の旅の感想をお伝えします。

モニターの方:
奥出えりかさん
参加ツアー:
<HIS>
衝撃たび北海道!秋から冬のGOGO紋別
冬のオホーツク紋別マル得ツアー(3日間)

①観光した主な場所

とっかりセンターのアザラシ。芸が上手。
とっかりセンターのアザラシ。芸が上手。

興部(ミルクホール)
チーズ工場見学
流氷科学センター
オホーツクとっかりセンター

②マジカルフライトに乗ってみて

羽田←→オホーツク紋別空港のANA直行便の感想
マジカルフライト
飛行機から見下ろしたオホーツク

搭乗した便は人数が少なくて寂しかったが、のんびりできました。
あっという間に到着してストレスを感じませんでした。
帰りの便では、波うつオホーツク海を見下ろすことができました。絶景でした!

③味わってみた!オホーツクの海の幸ご当地グルメ

味わってみた!オホーツクの海の幸ご当地グルメ
おススメの場所や観光情報
出塚水産のあげもの

おみやげとして冷凍便で持って帰ったイクラ、ホタテ、ボタン海老、シマ海老、毛ガニが絶品!友達を家に呼んで満喫しました。
特にボタン海老のお刺身はクリーミーで最高!再度取り寄せてしまいました。
殻はあぶってお味噌汁にしました。
「ダイニングカフェクアトロ」で食べたサロマ湖のカキも美味しかったです。
出塚水産では、その場で揚げてくれる、まるごとカニ&ホタテの揚げ物も美味しく楽しい体験でした。
興部のミルクホールは、チーズはもちろん、飲むヨーグルトが優しい風味で気に入りました。

ダイニングカフェクアトロ 出塚水産 興部町「ノースプレインファーム・ミルクホール」

④「オホー使い」との出会い

オホーツクで出会った地元の人との印象に残った交流など

降りしきる静かな雪の夜に凍えながら訪れた、はまなす通りにある割烹「なか野」の店主との出会いが印象的です。
まだ30歳前後の我々にとって、こういったお店に訪れるのは初めての経験でした。
店主のおじいさまがひとりでゆったりと地元の魚料理を目の前で作って提供してくれました。
小説や映画の一シーンのような雰囲気の中、紋別、家族、若い頃の主要、彼を訪れた数多くの著名人の話などを聞かせてもらい、私達のお話も親身に聞いてくださいました。

なか野の店主
なか野の店主
ハッカクの軍艦焼き(なか野)
ハッカクの軍艦焼き(なか野)

板前割烹「なか野」 (紋別料飲店組合サイト)

⑤ココがマジック!

印象に残った場所、グルメ、出来事など

飛行機を降りると、真っ白で静かな別世界。 町並みの違い、空の広さ、食べ物の違い、海の深い青、すべてが新鮮で違う国に旅行に来たような感覚を与えてくれました。特に町並みは印象的で、 冬の寒さで一見人通りもまばらに見えても、いざそれぞれの店舗に入ってみると賑わっていて、その場所その場所で個性のある食べ物や、商品に出会うことができました。

流氷のあかちゃん
流氷のあかちゃん

12月はまだ流氷は到達していませんが、流氷の形成過程である「流氷のあかちゃん」をみることができました。小さな氷の板が波打ち際に寄せられていて、流氷のはじまり、巨大な流氷になる最初の過程をこの目で見ることができ、 流氷を身近に感じることができました。
流氷科学センターの展示では、流氷が発生する仕組みをより詳しく知ることができました。

流氷科学センター

⑥おすすめ!オホーツク界の旅

お勧めしたいスポットやグルメ、次回はこんな旅行をしてみたい
街路樹のななかまど
街路樹のななかまど

冬のオホーツクは痛いくらい寒いけれど、幻想的な銀世界を味わうことができます。次は暖かい季節にも行ってみたいです。
そしてやはり海鮮が絶品。その場のお店で食べるのはもちろん、冷凍したものをお土産として持って帰ってたっぷりと味わってほしいです。

※本モニターレポートは、モニター体験いただいた方がお寄せいただいたアンケートに一部編集を加えさせていただいております。

トップページに戻るレポートの扉ページへ戻る